2018年12月31日

平成最後のあれこれ

平成最後の大晦日になりました。

12月前から試験勉強や部に退職者が出て、その引継ぎで業務量が増えたり、今年は忘年会がなぜだか激増で、仕事も予定も勉強もバタバタバタバタぁ〜〜〜と駆けて行き、昨日実家に帰ってきましたが、眠くて撃沈してました。。。

そんな忙しなさの中で、寺田さんのクロスからの脱退、推しでしたし・・・しかも仕事中に配信だったから1・2分ちょっと見た程度、怪しい雰囲気から察しはつきましたが、家に帰ってから腰が抜けて、お風呂に入ってから嗚咽でしたよ〜翌日駅まで音楽を聴きながら、クロスの曲が流れ出したら涙がポロポロあふれ出てきて聞くことが出来なくなり、1週間くらいはお葬式状態でした。。。

寺田さんがこのような決断をしたこと、考えられる点がいくつかあるし、私個人の考えとしては、根本的にアミューズコリアのグループとして仕事をさせない・取ってこれない、営業力無さを感じます。そんなスタッフ達と夢を追いかけることになってしまい、クロスくん達はかわいそうとしか言いようが無いです。。。
もっと言うと、シン様中心で事が動くから、流れた予定が多々あったのではと・・・。その例が、シン様の口からもヨン様の口からも言われた12月のライブ。私は告知が出るのを今か今かとずぅ〜〜〜〜〜と待っていたのに、11月に入っても全く無く、寺田さんの脱退の後程なくして、シン様のドラマ出演の記事を見て「あ〜これも原因の1つだわ!!」と思いました。多分ドラマに出なければ、予定通り12月ライブがあったはずです。ドラマを撮ろうが、予定されていたライブは、シン様には激務となってしまうけど、出来たはずです。世の中アイドルでそんな忙しさでも出来ている子達はいます。な・の・に、シン様溺愛のスタッフさんに守られ、ファンが楽しみに待っているライブより、シン様のドラマ出演・体調が最優先になってしまったことが、寺田さん決断の決め手となったとも考えられます。。。

シン様がラジオでこれから4人で頑張っていく!と、頑張ります!!と言っていましたが・・・、私からシン様にお願いがあります。

頑張るのはCROSSGENEとして、頑張ってください。
シン様が個人活動を頑張られると、CROSSGENEの活動がどんどんとなくなる気がして仕方ありません。
ラジオのリスナーから「ドラマを見てファンになりました」とメッセージが来るから、ドラマ活動に意欲的なのかもしれませんが、本来のグループ活動に影響が出ているとしか私には思えません。嬉しいメッセージではありますが、それを即CROSSGENEの活動に行かせる動きをリーダーとして示してください。
CROSSGENEはもう4人です。4人で活動してこそ4人の魅力が引き出せるのです、そのことを軍隊入隊までの時間、沢山の活動を来年して下さい。

言い方は悪いですが、日本デビューからずっ〜〜〜と活動の薄い中も、よそになびくことなくクロスだけを応援し続けてきました。今年は日本デビュー5周年、どんな新曲やアルバム、ライブ活動があるのかと、大いに期待に胸を膨らませ2018年の活動を待っていましたが、あんな中高生レベルの幼稚なDVD、メンバーから出た言葉は温泉に入れなかったと言う愚痴!!貴重な5周年活動があれだけで終わると思うと(2月までが5周年イヤーと言えますが)これまで応援してきた私自身も、時間を無駄にしていないか?と疑問に駆られました。ここまで来るといくらでも待てますが、期待はせずに新たなCROSSGENEの出方を待っています。

2018年を振り返ると、寺田さんのホストちゃんで思い出を作って頂き、寺田さんの脱退で終わるという、私には寺田イヤーな1年になりました。新たな事務所も決まり韓国での活動を決めたようですが、自分から仕事を取りに行くようなハングリーな気持ちで動かないと、仕事が来ないのでは?と心配でもありますが、新たな事務所の営業力に期待をしたいと思います。

今年はブログを書けば愚痴っていたような気がしますが、来年は誰もが目標を・来てほしい未来を書き出すことで、それが現実となる年だそうです。2019年、皆さまが夢を叶え楽しい活気ある年になることを、お祈りいたします。

平成最後の大晦日 2018.12.31
posted by aomame at 21:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする