2016年01月18日

メンバー別予告映像をすべて公開…6人6色の魅力をアピール

6人組のボーイズグループCROSS GENEのメンバー別の予告映像をすべて公開し、それぞれのメンバーが隠していた魅力を大放出した。
18日、CROSS GENE(シン、タクヤ、セヨン、ヨンソク、サンミン、キャスパー)の公式YouTubeを通じて、3rdミニアルバム「GAME」のセヨンバージョンの予告映像を公開を最後に、6人すべてのメンバーの個性溢れる予告映像を公開した。

これに先立ち、CROSS GENEはタクヤが白くまのぬいぐるみと共に純情漫画から飛び出してきたようなマンチッナムの魅力を披露したことをはじめ、アクロバットで完成された躍動的な宙返りでスポーティーな魅力を放ったサンミン、お茶目な悪童イメージを脱ぎ、モノクロ画面の中のカリスマ性溢れるオーラで周りを圧倒したリーダーシンの映像を公開し、ファンたちを熱狂させた。これに続き、中国人メンバーのキャスパーが予告映像でがっしりとした腹筋を見せ男性美を見せたが、すぐ白くまのぬいぐるみとドタバタと喧嘩をし、水を浴びた後には子供のように笑うギャップのある魅力を見せ、見る人を微笑ませた。

ヨンソクとセヨンもどんでん返しの連続だった。黒いスーツ姿で末っ子の可愛らしさの中にシックで成熟したビジュアルを見せたヨンソクは、鍛えられたアクション演技まで思う存分に披露し、タフな男性の魅力も見せた。メインボーカルのセヨンは何かに酔ったような表情で自由奔放なダンスを披露し、最後にはコミカルなダンスで笑いを誘い、女性の心を虜にするセクシーなウィンクで締めくくり、隠していた才能を見せた。

白くまのぬいぐるみの正体が好奇心をくすぐる中、メンバー別の多様な魅力とコンセプトを公開したCROSS GENEは、21日3rdミニアルバム「GAME」の発売にさきがけて、19日0時にタイトル曲のMVの予告映像を公開し、カムバックへの好奇心と期待感を高めていく。
kstyle


セヨン王子バージョン


ヨン様バージョン


キャスパーバージョン


シン様バージョン


サンちゃんバージョン


寺田さんバージョン

公開順でなく逆から貼り付けてみました^^
皆30秒位かと思ったら、微妙に違うんですよね〜
「ヌナ ノ マリヤ」って日本語に直すと何になるのか、訳して記事にしてくれている所がないようで(見かけていない)
私の感覚で訳すと「お姉さん、君のことだよ」かなぁ〜と。(合っているかは??です)この6つをそう思って妄想すると、
ヌナになんだか苦しめられて壊れちゃったセヨン王子(笑)
あれこれヌナの為にやってみても気に入られず、やけを起こして当り散らすもクマちゃんに遭遇でまたアタックするヨン様
いつも自分で決められず三択に頼って失敗しヌナをガッカリさせるキャスパー
ヌナフォトグラファーにカッコ良さ全開でアピールも子ども扱いされてちょっとヘタレるシン様
運動神経抜群な自分を猛アピール中にヌナの彼氏だと言う男が現れてどん底に落とされたサンちゃん
ヌナ・ヌナ〜ヌナぁ〜と可愛さ前面押しでアピールし毎回ウザがられてもへこたれない寺田さん(笑

以上妄想族の妄想でしたwww

このサンちゃんディザーを見て思い出したのが、先週末放送されたスポーツ番組で腰を負傷したそうで、韓国のライブでは、アクロバティックなコトはしませんでした。でも日本ライブでは控えめにやっていて、良くなったんだ!!と安心し、このディザーで完全復活!!したのだと思いました。完治してまた出来るようになって本当に良かったです

今日も0時に本編ディザーが公開となるんでしょうかね?
21日まで毎日毎日楽しみです


posted by aomame at 23:08| Comment(0) | CROSSGENE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。