2016年04月17日

実現なるか・・・?

17307_560.jpg

俳優コン・ユ、「太陽の末裔」脚本家キム・ウンスクの次回作主人公に確定!!
コン・ユの次回作が確定?!
16日に、複数の放送関係者の話から「コン・ユが今年11月にtvNで放送される予定の脚本家キム・ウンスクの新作ドラマに出演する」と伝えています!!!脚本家キム・ウンスクは、もう韓国ドラマのヒットメーカーで、先日大人気で幕を下ろした「太陽の末裔」を執筆したことでも有名。彼女の次回作も、今から関心を集めていましたが、その主人公にコン・ユが抜擢されたと伝えられて、放送前から注目の的となっています。脚本家キム・ウンスクの次回作の主人公には、カン・ドンウォンの名前も上がっていましたが・・・彼女が選んだのはコン・ユであることが確認されました。

〜wowkorea〜

コン・ユ、「キム・ウンスク脚本家の新作に出演確定」
俳優コン・ユがキム・ウンスク脚本家の新作に出演すると伝えた中で、所属事務所側が協議中という立場を伝えた。
16日、コン・ユの所属事務所マネジメントSOOP関係者は、「キム・ウンスク脚本家の新作出演を、肯定的に協議している。だが、まだ決めたことはない」と、明らかにした。本日午前にはコン・ユが、キム・ウンスク脚本家が執筆するtvNの新しいドラマに出演を決めたという内容を伝え、映画に専念してきたコン・ユの4年ぶりのドラマ復帰作に関心が集まっている。このドラマは韓国の説話をモチーフにした妖怪を素材にした作品で、下半期に放送される予定だ。

〜innolife〜

まだ事務所からも正式発表もされてないし、確定か?!的な書き方をしているにもかかわらず
記事見出しは「確定」と書いてしまう・・・さすが韓国、相変わらず信用ならんです!!

昨日韓国のチングからカカオが入り「コンユがキム作家の作品に出るよ〜」と嬉しいそうに送ってきた。
チングは先週放送が終わった「太陽の末裔」に狂ったようにハマり、そのキム作家とユちゃんが一緒に〜と知り
速報だよオンニぉ〜とばかりに送ってきたんだけど・・・、私は同じテンションで喜べない・・・。

なぜか?

キム作家と言えば、個人的にはソナちゃんが出たシティホール、相続者たち、シークレットガーデンと出す作品すべてが大ヒット。
以前ソナちゃんに直接聞いたことがあり
私「このシーンのこの部分はアドリブですか?」
ソナちゃん『作家さんが書かれている通りにやったんですよ〜』と。
てっきりアドリブだと思っていたシーンも、実は台本通りだったことに意外で驚いた。

ここ最近で一番最後に行われたユちゃんの韓国ファンミでユちゃんは、
「シークレットガーデンのオファーをもらったけど、キム作家は事細かに台本に指示してありそうだからイヤで断った」
なんて事を言っていた。
そのキャラクターを活かしアドリブを入れるユちゃんとしては、アドリブ入れられるのが好きではないキム作家の作品を
ドラマを見て察知し断っていたことに、キム作家作品が好きな私としては、すごぉ〜くその言葉にショックだった。

もう「シティホール」とユちゃんのファンミから数年が経ち、キム作家自身も俳優の自然な演技に任せたアドリブを
OKにしているのであれば、ユちゃんもこの記事になっている作品に出る可能性はあるだろうけど・・・、
なぁ〜んか断りそうな気がすると個人的に思っています。

でもキム作家が変わらずユちゃんに演じてもらいたいと思っていることが,とってもとっても嬉しいです
私も本音は出てほしいと思っています。

結果はいかに。。。。。。


posted by aomame at 17:25| Comment(0) | コン・ユ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。