2018年07月10日

ユちゃんDAY

Enlight129.JPG

ユちゃ〜〜〜ん、お誕生日おめでとぉ〜
何とか間に合ったwww
加工画像、10分位で出来上がり、あんまりじっくり時間をかけない方が、秀作になる気がする(自画自賛www)

トッケビが地上波に降りて来てから、トッケビロスの方たちが沢山いて、ユちゃん、そして作家さんペンとしては嬉しい限りです!!これから順次地方放送も増えていくんでしょうね〜。
最近、韓ドラリメイクを某局で今年は2作品?もしているので、トッケビもやるとか言い出すのでは〜と。
嫌ではないんだけど「シグナル」みたいに結構忠実めに、役者もジャ〇ーズを100%使わずに、顔も無理に似せずに演技派ぞろいで、どう日本風に落とし込んで展開されていくのか〜なんて考え出すと、妄想が暴走し出します(^-^;

今更…ファンミで日本に来るとか言い出さないよね?
個人的に…無理してファンミなんてしなくていいと思っています。
そもそもユちゃんファンミやるの好きじゃないし、出稼ぎしなくても儲けているしね…。
会いたければ私が会いに行きま〜す!ってなかなかハードルが高くて行けないのが実状ですが…(-_-;)

今はクロスくん達で動くことが多いけど、だけどユちゃんは不動の揺るぎない私の1番でございます
38歳、益々演技で魅了させる姿が見たいよ〜〜〜
もうそろそろ新しい作品のお知らせが来てほしいなぁ〜と願っておりまする。
ラベル:コンユ gongyoo
posted by aomame at 23:41| Comment(0) | コン・ユ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月29日

サスペクト 哀しき容疑者放送



「新感染」公開に便乗?なのか、チャンネルNECOで9月に3回放送されます。
9月5日(火)21時10分から
9月19日(火)7時40分から
9月25日(月)16時40分から

📺 サスペクト 哀しき容疑者

posted by aomame at 23:22| Comment(0) | コン・ユ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いよいよ発車「新感染 ファイナル・エクスプレス」


🎬 映画.com「新感染ファイナル・エクスプレス」

韓国公開から1年と1ヶ月ちょっとでしょうかね?
世界各国の上映を終え、最終公開国日本にやっとやっとKTXが到着しましたよ〜\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

原題「釜山行き」が「新感染」とダサ邦題に変わり、腹立たしくて、これまで一切触れずに来ました(^-^;
だけど、冷静にプロモーションの状況を見ていると、ダサ邦題も全く映画のことについて知らない日本人には
コレがピッタリなのかなぁ〜なんて思えてきました。

公開劇場が全国なコトにビックリだし(富山は映画館が閉館でダメになったけど)
吹替版を作ったコトに更にビックリし、その上吹替版の試写会もあって超ビックリしました

力の入れようを感じるのですが・・・、深読みすると・・・、
主役のうちの俳優さんが日本に来る気配が全くなく・・・、ユちゃんの来日にかかる経費を声優さんに
回した方が安いのでは?なんて思ったりもして・・・来ないことがファンとしてはとても悲しいです。。。
もっと深読みすると・・・軍艦島のソン某氏じゃないけど、ユちゃんも11月に日本公開が決まった「密偵」を演じて
日本に対して嫌悪感を抱いたのでは・・・と思ったりもして・・・(-_-;)
SCREEN Xでの上映2作品めに選ばれたり、すごぉ〜く配給さんが頑張っているのに・・・来ないなんて。。。

深読みはさておき、沢山のWEB媒体に紹介記事が山のように出ていて、注目・関心の高さに嬉しい限りです。
そして新宿ピカデリーさんでは、8月7日に映画を見に行った時に、3カ所で看板を発見しました。
IMG_9572 (640x480).jpg
歌舞伎町側に面した外看板。行った日が台風接近日で、上手く撮れませんでしたがこんな感じでドォ〜ン

IMG_9575 (640x640).jpg
フライヤーを置いてある所

IMG_9578 (480x640).jpg
映画を見終わって降りるエスカレーターの壁にドォ〜ン近過ぎて入りきらない(笑

仕事終わりに、ぼぉ〜っと電車に乗っていて見つけたこちら
IMG_9669 (640x480).jpg
新宿駅、16番線ホーム、隣の小田急線の壁に貼られていました
今週は、帰りに毎日この前から電車に乗り換えて帰っています

あと先週からの再放送になるのですが、BSスカパー内の番組「ニュー・シネマ・トレーラーズ」で
上に貼った予告編が紹介されます。
ファンとしては、TVの画面で予告が見れるって嬉しいですよね〜まだ見ていない方は録画準備を。
放送は、30・31日共に、17時から18時、後半部分で流れます。

さぁ9月1日(金)私はお台場のSCREEN Xでまず乗車🚄🚄🚄
3日もお友達3人誘って2度目の乗車、その後も色んなお友達を誘って乗車してきま〜す(^O^)/
posted by aomame at 22:59| Comment(0) | コン・ユ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

今更バザー会を振り返る

今更シリーズwwwwwww( ̄▽ ̄)
ユちゃんのバザー会備忘録です。だいぶ記憶が曖昧と自分の勝手な解釈もあるので、間違っているかもしれません。

バザー会「Beautiful Moment」
2017年5月27日(土)13時〜16時:バザー、 17時〜18時:ユちゃんと会う時間(席は自分で抽選)
会場:成均館大学 新千年ホール
IMG_9309.jpg

会場の新千年ホールは、ユちゃんが入隊前に行ったファンミ会場で、私が初めてユちゃんに会った思い出の場所
この時のファンミは、個人的に話すと長くなるくらい色んなことがあったファンミで、当時を思い出しながら会場に向かいました。9年前のファンミから変わらず、運営陣としてYOO&IをまとめているJさん。当時初めて会った時から、ちょっとビビるくらい威厳のあるお方で、久しぶりに忙しく準備に奔走している姿を見て、ちょっとお身体に丸みが出て、雰囲気も丸くなったように見受けられたけど、バザーが始まるまでの待ち時間の間、初めてJさんを見た若いペンちゃん達が「あの方がJさん?わぁ〜カリスマがある!!」と言っていて、やはり一目置かれる存在として見えるんだ〜と。台湾ファンミのチケットの時も、質問に素早く対応してくれて、普通にお仕事をされているだろうにフットワークの軽さに驚き、これからも変わらず一緒にユちゃんの応援をして、ペンをまとめていってくれたらいいな〜と思いました。
(この先ファンミなどあるかどうかが問題・・・(+_+))

そんなことを思いつつ時間になりバザーがスタート。
腕に紙の腕輪をさせられ、ユちゃんの私物、撮影で着用した物を購入すると腕輪にチェックがされる方式で、重複購入ができないようになっていて(撮影時着用は重複購入がOK)この日用に製作されたグッズなどもあり、どれを買おうか迷ってウロウロ・ウロウロ…、そして外は真夏の様な日差しで暑く、一段落した時には結構グッタリでした。

IMG_9262.jpg
続いて5時からスタートするユちゃんにお目にかかれるホール内へ入場。
除隊後からずっとキャラクターを務めるKANUからのお土産やユちゃんのかわいいシールやポスターを頂き、結構な荷物に(*^▽^*)そして迎えた5時…になってもスタートせず40分が経過、デモをやっているところがあったらしく道が大渋滞でユちゃんの到着が遅くなったらしいです。



以下動画・画像は事務所スプからお借りしています。→マネジメントスプ ブログ

このオープニング映像から「「Beautiful Moment」がスタートし、映像が終わるとユちゃんが登場
アニョハセヨ〜の後に、髪を切りました。院長から短く切られ〜と若作りしたいわけじゃない的な言い訳を言い出し、ユちゃん健在(笑笑笑)私物が全部売れたこと、本当に売れるのか誰が買うのか心配だったみたいで、ペンが買った物をユちゃんに見せ「僕のパジャマ」と言い、そんな羨まな品があったコトに個人的にビックリしました!!小さい会場で行うこと、大きい会場だと皆さんの顔が見えなくてイヤだとか、ただのファンミではなく別の形で皆さんと一緒にできるもので会いたかったなど言っていました。

挨拶の後は一緒に進行してくれる方が登場。ユちゃんペン歴が長い人なら誰もが知っている軍隊で仲良くなったホン・スンモクくんが登場。再びこの2ショットが見れたことに、嬉し過ぎてテンションがUPUP結婚してお子ちゃまもいると言っていて超ビックリしました。

크기변환사본_-BEG_8445.jpg
スンモクくんが近況を質問。
・ドラマが終わった後何をしていたか→撮影中、断っていた広告撮影をずっとしていた
・OFFの時はなにを→なにもしない。食事はトーストや目玉焼き。
・料理をするなら→チゲ。撮影で地方等に行く時は、ホテルじゃない所に泊まってスタッフにチゲを作ってあげる。
・百想芸術大賞の受賞に→授賞式に本当は行きたくなかった(やっぱり)受賞の挨拶を見ていて昔の友達や関係者から泣いたとかコンユでなくコン・ジチョルだったなどと連絡をもらった。
この受賞挨拶で、昨年公開された映画3本の演じた役を簡潔に言い出した最初の言葉が「愛してはいけない人を愛し」と「男と女」で演じた役の説明で、ステージ裏にいたスタッフや俳優などが、なにをいきなりカミングアウトし出したのかと驚いたそうです(;^ω^)ペンなら直ぐに判るけど、見てない知らない人が聞いたら、生放送の大舞台で不倫か、はたまた男に走った???なんて取られてしまいそうな発言に、それはビックリするよね!!!

続いて、メインイベント私物オークション。
크기변환사본_-BEG_8727.jpg

크기변환사본_-BEG_8404.jpg

出品物は5点…だったかな?
・トッケビで着た白のニットベスト。ACNEと言うブランドで、韓国で急に売上が上がったことで、スウェーデンの本社からプレゼントを頂いたそうです。
・モノトーンの写真2種類。4枚の写真はフィルムで撮影したモノで、その写真を気に入り、唯一自分の部屋に飾っていたモノ。
・ランニングマンで着たダウン。容疑者の広報活動で出演した時に着用
・初めて買った高級オーディオセット。20代の時に80万??位出して買ったらしい。

万・十万台とどんどん金額が上がっていくことに、ユちゃんはビックリして慌ててました。全てにサインと握手・ハグをして優男満開


もともと1時間の予定だったけど、絶対そんな時間で終わるはずがなく2時間くらいになりました。
ありがたい事に5列目より前の席を引くことができ、よ〜くユちゃんが見えたし、前髪を下すと更に顔の小ささが際立つ!!スンモクくんとユちゃんのやり取りで素も沢山垣間見れ、楽しいとても貴重な時間でした。

スンモクくんの番組から




IMG_9295.jpg
またこんな機会があったら、是非ともスンモクくんに司会をやってほしいです
posted by aomame at 17:56| Comment(0) | コン・ユ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

誕生日に寄付

image1.JPG

image2.JPG
今日は納豆の日と共に(笑)私の1番王子ユちゃんの誕生日でございます。
38歳、お誕生日おめでとうございます
昨年は簡単に作ったから(七夕サンちゃんと同じ)今回はデコってみました。
下のは・・・イマイチだけど作ったから作った記念でUP(^-^;

5月に行われたバザー会、カフェ、コンゲルを合わせて、寄付金総額が500万円も集まったと記事が出ていました。
すごぉ〜〜〜い
私も会いたい一心だったとは言え、微力ながらも善行に参加できたことにとても嬉しく思います!!

今日はお友達と楽しくお祝いをしてもらっているんでしょうかね?
38歳、見た目からして、ぜぇ〜んぜんそんな歳に見えないし、でも年齢と共に渋みとカッコよさもパワーアップ
可愛さと優男も健在で、これからも変わらず愛すべきおにぃさんでございます

爽やかなおにぃさんも、さらにステキです(≧▽≦)
posted by aomame at 23:21| Comment(0) | コン・ユ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

コン・ユ、台湾ファンミーティングで5500人のファンを魅了…ファンイベントに“感動の涙”

IMG_9156.JPG

60C491A5-22FA-4039-907D-2ACA6E781B67-26066-0000182F58DC8A08_file.jpg

8CDF6932-A5CA-4884-812E-CB0B7E97D55D-26066-0000182F5E5F2565_file.jpg

5500人余りのファンが参加したコン・ユ初の台湾ファンミーティングが、盛況のうちに終わった。

先日(29日) コン・ユは、デビュー以来初めて台湾でファンミーティングを開催し、海外ファンと3時間30分、忘れられない甘い時間を過ごした。ドラマ「コーヒープリンス1号店」から長い間、コン・ユを応援してきた台湾ファンたちの熱い声援は、3月のチケット販売開始10分で全席完売に繋がった。

2016年度、韓国で唯一観客1千万人を動員した映画「新感染 ファイナルエクスプレス」は台湾、シンガポール、タイ、ベトナム、香港などで韓国映画興行の記録を塗り替え、ゾンビブームを巻き起こし、3.4億台湾ドルという高い記録を打ち立てた。このブームにより、去年台湾で「トガニ 幼き瞳の告発」の劇場上映が実現し、コン・ユはドラマ「鬼」でもう一度アジアでブームを巻き起こし、台湾最高の韓流4大スターに選定された。

コン・ユに対する台湾マスコミの反応は熱いものだった。27日、台湾の空港に到着した瞬間から28日台湾メディアカンファレンス、29日ファンミーティング、韓国に戻ってくる30日の台湾空港出国の現場まで、台湾の主要メディアは、リアルタイムでコン・ユのニュースを報道し、高い関心を表した。

ファンミーティング当日の29日には、コン・ユに会うために世界各国のファンたちが台湾新荘体育館に集まっただけでなく、現場の熱気を取材するためのマスコミの取材が相次ぎ、体育館の外は午前から集まった人々でごった返した。

白いスーツを着たコン・ユは、故ユ・ジェハの「私の心の中に映った私の姿」を歌いながらステージ上に登場し、ファンミーティングのスタートを知らせた。コン・ユは死神を連想させるフェドラーハットと黒いスーツを着て登場し、台湾の国民的MCミッキー・フアン(黄子佼) と共にステージを歩き、ファンの歓呼を浴びた。初のファンミーティングであるだけに、コン・ユは作品、幼い時代、余暇生活など自身の話を率直に公開し、観客を熱狂させた。コン・ユは今回のファンミーティングのキャッチコピーである「Live your dream, Hear your dream, you are my dream」のように、ファンの願いを叶える時間も設けた。コン・ユはファンのギター演奏に合わせて即席で歌を歌ったり、5500人のファンのために十八番の甘い声でアラームを録音し、雰囲気を盛り上げた。

また、この日の現場には特別ゲストとして、コン・ユとは親友でシンガーソングライターのMY Qが登場した。MY Qは親友らしくコン・ユの秘密を暴露してファンを熱狂させ、クォン・ジナ、サム・キム、チョン・スンファンのステージの後「僕が自ら歌を検索して聴くほど本当に好きな3人だ。特にサム・キムは『鬼』で僕のテーマ曲である『Who are you』を歌った」とし、自身のファンミーティングに参加してくれたゲストに対する紹介と共に、自身との縁について紹介した。

ファンミーティングの終盤、コン・ユはファンの感動的な映像を見て涙を見せた。台湾ファンたちが準備したサプライズ映像とコメントを見たコン・ユは、映像の途中で顔をうつむけ、振り向いてファンを見た瞬間、こみ上げる感動で涙を流した。落ち着きを取り戻したコン・ユは「僕が流す涙は反省みたいなものだ。休まず長い間仕事をしたら、思ったより心が弱くなった。皆さんの真心を感じて、元気を出して、僕の心を落ち着かせることができるように頑張る」とし、ファンに感謝の挨拶を伝えた。

Kstyle〜


日本語字幕お借りました、gwangyoungclaraさんありがとうございます^^
posted by aomame at 23:28| Comment(0) | コン・ユ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「Live your dream, Hear your dream, you are my dream」台湾ファンミーティング2017

IMG_9158.JPG

備忘録です(*^^*)
場所:台湾 台湾新荘体育館
日時:2017年4月29日18時スタート

韓国以外で初めて行くファンミ、しかも言葉が全く分からず、第一にぶち当たる問題がチケット!!
手っ取り早くは現地の代行業者にお願いなんだけど・・・、まぁ〜コレが思い他お高い。
更にチケット価格が発表になって、もぉ〜〜〜とビックリ、一番高い席が日本円でだいたい22,000円
日本では最近1万円相場でも十分高いと思うのにその倍とは・・・、で台湾マイスターのユ友ちゃんが3月に
台湾に行くと言うので「現地の子にお願いしてきてよ〜」と冗談で言ったら、なんとOKな子を発見!!
ユ友ちゃん、エライ

とりあえず一安心していたら、ユちゃんのカフェYOO&Iで、チケットを取る為に問合せが多かったのか
カフェで台湾と香港のチケットを希望者分を確保しますと告知が
こちらの方が取れなかった時の心配がないので、即台湾の子に連絡をしてごめんなさいをし、カフェにお願い、
チングに入金をお願いし、チケットも会場受け渡しになり、トントン拍子でありがたくチケットを確保できました。
久しぶりにカフェの動き?に参加しましたが、運営人○○さんのフットワークの軽さ、対応力の速さがホント素晴らしい
どこぞの対応力悪すぎカフェがあるので(^-^;多分普通にお仕事をしながら、沢山の問合せに1つづつ対応して脱帽モノです。

そして迎えた当日、16時からチケット交換が行われるのに、早々15時に会場の体育館に到着
IMG_9078.JPG
非公認のオリジナルグッズの露店があちこちに点在(すごぉ〜い)なんだかお祭り状態でした。

どこでチケット交換が行われるのか全然判らず、近くにいた同じカフェの人達ぽいグループに声をかけると
やはり同じように、どこで受け取れるのか困っているカフェの方達で、配布場所の連絡が判るまで一緒に
近くで待たせてもらったら、色々気にかけてくれたり親切して頂いて、ユちゃんのカフェの方々は本当に
ユちゃんと同じように良い方々が多いなぁ〜と改めて実感しました。その節はお世話になりました

チケットを受け取り入場
IMG_9079.JPG
カフェ確保の席は一番お高い席、隣に来た方もカフェの方で、始まる前にお話をしながらドキドキ待ちました。

幕が下りて歌ってくれたのがこちらの曲。

ユ・ジェハの「私の心の中に映った私の姿」胸に手を当てて歌い上げていました

ユちゃんの話は多少の理解はできるけど、中国語は???の中、急に回りが一斉にスマホをかざしたので撮りました。

ユちゃんのモーニングアラーム。中国語を言いながら一緒に手が動いているのがカワイイ(≧▽≦)
しかも知っている言葉「ウォーアイニー」が得意げに聞こえるwww

最初は何を言っているのか当然の如く理解できなかったけど、司会の方が抑揚をつけて言った時に、
最初の言葉が「早安:おはよう」だと判り、華ドラマを見ているおかげで1つ理解できた!!と1人喜んでいました。
で読み方を書くと「ザオアン」と言うんだけど、韓国語に『ザ』の発音がないから、ユちゃんは『ジャワン』
更に『ワ』と聞こえるので調べたら『zǎo'ān』でOとAがくっつくと韓国語では『ワ:와』になるので
『ジャワン』となったのかぁ〜と、家に帰って来てから解析して納得しました(^-^;
韓国人が中国語を言ったら、日本人には違う言葉に聞こえちゃいますね。。。

終盤を迎え、この映像が流れました。


Enlight11.jpg
この映像をステージ見ているユちゃんの姿が印象的で、あ〜きっと泣いていそぉ〜と思ったら案の定


台湾ペンちゃん達の熱い気持ちを、主催者側も協力してファンミに組み込んで、ユちゃんを感動させる。
正直、こんな素敵なファンミにしてユちゃんを感動させられて羨ましく思えました。
過去の日本ファンミは、面白く・楽しくって感じで、ユちゃんを感動させるファンミは私が知る限りはありません。
だから日本ファンミが今年あるなら、ユちゃんを感動させる一部分でもあったらいいなぁ〜って思いました。

この映像のようなものをファンが作って・・・は、多分無理そうだと思いますが・・・。
むか〜し某俳優さんのファンミに同じような提案をしたことがあり、画像の著作権だの時間があるかどうかなど
色々と理由をつけてダメだったことがあります。。。
そんなことも思い出しつつ、3時間強のファンミ、内容盛りだくさんで、とても楽しいファンミでした。
今日行われた香港ファンミも、きっと同じように楽しいファンミになった事でしょうね。
GWじゃなかったら、香港ファンミにも行ってみたかったです。

日本ファンミ、絶対やってほしいです。宜しくお願いしま〜〜〜〜〜〜〜す
posted by aomame at 23:15| Comment(0) | コン・ユ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

台湾ファンミ記者会見

konyu.jpg





コン・ユ、台湾で記者会見「次回作は悪役に挑戦してみたい」

俳優コン・ユが次回作では、悪役に挑戦してみたいと明かした。
1月に終了したtvNドラマ「鬼<トッケビ>」で国内を超え、アジアで大きな人気を集め、シンドロームを巻き起こしたコン・ユが、海外でファンミーティングを開催した。ファンミーティングの最初の都市として台湾を選択したコン・ユは28日、ファンミーティングに先駆け、現地の報道陣と会い、記者会見を行った。

 会見では、多くの報道陣が詰めかけ、彼の熱い人気を証明。やはりこの日の記者会見では、映画「新感染 ファイナル・エクスプレス」やドラマ「鬼<トッケビ>」についての質問が中心だった。「新感染 ファイナル・エクスプレス」でのように、全世界がゾンビに感染した場合、自分と共にした人を生かすことができるなら、誰を選ぶかという質問に、コン・ユは「いま飼っている2匹の猫を選ぶ」とし、「もし彼らがゾンビ猫になったら、とても怖いだろう」と突拍子もない答えで、笑いを誘った。

 コン・ユは最も記憶に残る作品として、「鬼<トッケビ>」を挙げ、「一番最近撮った作品なので、たくさん記憶に残っている」と説明。次の作品についての質問には、「悪役に挑戦してみたい。これまで比較的まっすぐなキャラクターばかり演じてきたので、これからはいい加減で、ブラブラとした悪しき人物も演じたい。もしくは、クレイジーな役も良いと思う」と願望を語った。

 中国で、「鬼<トッケビ>」を通じて大きな人気を博したコン・ユは、「国民の夫」という修飾語が付くようになった。「国民の夫」という修飾語はどうかという質問に、彼はすぐに「良いだけではない」とし、「プレッシャーが大きい」と打ち明けた。「この修飾語が本当に良い賛辞で、僕が多くの方に愛されているということが分かる言葉だけれど、“国民”という修飾語はプレッシャーだ」と説明した。続けて、「鬼<トッケビ>」のセリフのおかげで、最近は海外ファンが自分を“アジョシ(おじさん)”と呼ぶとし、「“アジョシ”が、“オッパ(お兄さん)”より、はるかに気楽。もう僕もオッパと呼ばれる年齢ではないので、“若いアジョシ”という言葉も大丈夫だと思う」と付け加えた。

wowkorea

先週の土曜日に行われたファンミの前日に行われた記者会見。
相変わらず豪快に爆笑するユちゃん、こちらまで笑えて来ます

私もこの台湾ファンミに行ってきました〜
初台湾
もう何年も前から古い付き合いのオンニの「台湾に行こう!!」の号令を待ち続けたものの実行にならず
私が先にユちゃんに会いにフライングしちゃいました(^-^;

初LCC早朝便の深夜便帰りで、行きは羽田のベンチで仮眠・・・と言っても全然寝れず・・・、
飛行機に乗っても寝方が悪くて、その都度起きては寝て起きては寝て〜を2時間くらい繰り返し、
日本に戻ってきた時には、時差ボケみたいなダルさに襲われ、超疲れました。。。

正味1日と半分くらいの台湾、観光は一切せず・・・ってメインはユちゃんファンミなので行かず
台湾マイスターのユ友ちゃんにおんぶに抱っこで、美味しいグルメとショッピングで十分満喫の台湾でした。
もう正直、今すぐにでもまた台湾に行きたいです
マイスター曰く、私が台湾に行く前から「あなたなら1回行けば、直ぐにどこにでも行けますよ!!」と
行く前から太鼓判をもらい、確かにもうバスの行き先アプリなりを把握してしまえば、どこにでも行けそうです
ファンミが終わった後、席がバラバラだったのに、待ち合わせ場所を決めず私は置いてきぼりになり
1人でホテルに戻れたので、既に電車はOK(笑
年内にオンニを誘って、シッカリ観光の台湾旅行に行けたらと早くも思いがフツフツしてます。
posted by aomame at 23:05| Comment(0) | コン・ユ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする