2019年02月01日

華ドラが面白い!!!

2014年から華ドラに目覚め、韓ドラと並行して見ていましたが、今ではすっかり華ドラの割合が9割を占めていますwww まぁ韓ドラに飽きたかな。。。(^-^;

で、最近は華ドラの中でも、史劇がとぉ〜っても面白い
魅かれる理由は、お隣の歴史なんて判らないから、史実だろうがファンタジーだろうが「それはないでしょ〜」的な疑りを抱かず関係なく気楽に見れるし、何より1話40分強で見終わるのも魅力的なのです。

そして国が色々と変わっているから、現代風にアレンジも利く色んなデザインの衣装や髪結い・髪飾りにアクセサリー、目に入る鮮やかで華やかな世界も楽しいのですその点で日本はね・・・ずぅ〜〜〜と天皇制で来ているから(否定はしていません)大きく卑弥呼の時代と平安時代と江戸時代、この3つの衣装しかないから、つまらないんだよね。。。

そしてそして、見慣れないバックに映る自然も美しいし、CGの映像も資本が莫大?だからか仕上がりがとてもキレイで映画並みです意外に演出もシッカリしていて、開け閉めの扉でさえも良い演出になっています。韓ドラの場合、ドア閉めずに開けっぱなしな雑さが実はすごぉ〜く気になっていた人なので、そんな気になる点もなくて良いのです

カテゴリは作ってあっても全く書いてなかったので、これから見た作品を書いていこうかな〜と思います!


posted by aomame at 23:31| Comment(0) | 華流ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする